読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宇多田ヒカル哲学。

今日は宇多田ヒカルについて熱く語ってみようと思います。長いです!笑

 

浜崎あゆみ が、歌姫といいましたが、宇多田ヒカルも同じくらい歌姫なんです。

ただ、ジャンルが違うというか。

浜崎あゆみがキラキラしている歌姫?なら、宇多田ヒカルは庶民的な歌姫??

2人とも、根幹は同じで、哲学だと思っています。両者の考え方が好き。

 

宇多田ヒカルは、2005~2008くらいがたまらなく可愛いです💕

 

個人的に一番好きなショートの時。
f:id:hanahana917:20170328165854j:image

 

travelingのときめちゃくちゃ可愛いです。
f:id:hanahana917:20170328165916j:image

 

宇多田ヒカルの点と線という自伝みたいなのを持っていて、それにとても救われました。

なんたって、才能もすごくあるのに、良い意味で普通で、すごく考えが庶民的すぎるんですよね。どっちかとゆうとかなり男性的な感じ。中性的なんだよね。そして、宇多田ヒカルも病気などを経験して『生きずらさ』を感じているところ。

人間活動する前の最後のライブにもいきました。尊敬してる一人です。

 

宇多田ヒカルの曲は、本当に天才的。哲学的。。。わかるんだけど、難しいのもある。素晴らしいんだけど、歌詞がすごくいい。『暗い』っていう人も多いんですが。なんか言い方が薄っぺらいので笑、歌詞について、思ったことを書きますね

 

わたしはあんまり暗い、とは思わないんですよね。暗いというより、肩肘はらない歌詞、気負わない感じ。そしてガツガツしなくて求めない歌詞。歌詞に必ず希望がある。

あと、孤独に寄り添ってくれる感じが好きです。そこがあゆと似てるなぁって感じ。

でも、なんかあゆとはちょっと重さが違うというか。あゆもいいけど、宇多田ヒカルはやっぱり天才というか・・・(←それしかシンプルな言葉が出てこない)

 

ちなみに宇多田ヒカルなら一番バランスがよい曲で好きな曲がこれかなあ(歌詞も曲もPVのナチュラルな感じも)

 

宇多田ヒカル - Prisoner Of Love - YouTube

 

今から長いですが、宇多田ヒカルの好きなフレーズ書きますね✨たくさんあるけど(笑)

長いです!でも、絶妙なんです。歌とのバランスが。宇多田ヒカルの音楽は一種のセラピー。宇多田ヒカル哲学はすごいです。

 

救われた歌詞

太いものは個人的に凄く救われた歌詞、お気に入りのフレーズです。思いついたままに載せておきます。

 

『どんなことでもやってみて損をしたって少し経験値上がる』

『悩みなんて1つの通過点』

『どこでも受け入れられようとしなくていいよ 自分らしさという剣をみな授かった』

『泣いたって何も変わらないって言われるけど誰だってそんなつもりでなくんじゃないよね』

『人はなぜ明日を追いかける?大切な人を大切にする それだけでいいんです』

『考えすぎたりやけおこしちゃいけない 子供だましさ浮世なんざ』

『私を迎えに行こう おかえりなさい小さいベッドでおやすみ』

『痛めつけなくてこの身は滅びるから甘えてナンボ

『明日への近道はないよ きっときっときっと』

『全てを受け入れるなんてしなくていいよ』

『どこかに通じ合う人がいて差し伸べるその手が空いているうちにきっと見つけ出す』

『大切な命とっても気にしいなあなたは少し休みなさい』

 

 

共感した歌詞 

これが多い。笑 濃いところは激しく共感したところです☆笑

 

『ないものねだりブルースみんな安らぎを求めている 満ち足りているのに奪い合う 愛の影を追っている』

『退屈な毎日が急に輝きだした あなたが現れたその日から 孤独でも辛くても平気だと思えた』

『であったころの気持ちを今でも覚えていますか?何も知らずにはしゃいでいたあの頃にはもう戻れないね 君のせいだよ』

『ありのままで生きていけたらいいよね 大事な時もう一人の私が邪魔をするの』

『ありがとうと君に言われるとなんだか切ない』

『自由でも余裕でも一人じゃ虚しいわ』

『どうして同じようなパンチ何度もくらっちゃうんだ それでもまた闘うんだろうそれが命の不思議』

『実際誰しも深い闇を抱えてりゃいい 時に病んでもがいてもがいて叫んで叫んで痛みのもとを辿って』

『築き上げたセオリー忘れよう 山は登ったら降りるものよ』

『実際どんなに深い愛も完璧じゃない 自分でしか自分にしてあげられない自分を認めるcourage

『だってつまづきながらって口でいうほど楽じゃないでしょ』

『リスクがあるからこそ信じることに意味があるのさ

待つのは得意じゃないけど決めつけるのは早すぎるんだ占いなんて信じたりしないで』

『変えられないものを受け入れる力そして受け入れられないものを変える力をちょうだいよ』

『どこか遠くへ逃げたら楽になるのかなそんな訳ないよねどこにいたって私は私なんだから』

『タイムリミットのない頑張りなんて続かないよ』

『だれだって同じ帰る場所が欲しい だけど無いものは無い』

『立ち止まる時間が動き出そうとしてる 忘れたくないことばかり』

『言いたい事なんかないただもう一度会いたい』

『もう1度信じたいね恨みっこなしで遅かれ早かれ光は届くぜ』

『栄光なんてほしくない普通が一番だね』

『どうでもいいって顔しながらずっとずっと祈っていた ないものねだりちょっとやそっとで満足できないだからkeep trying』

『挑戦者のみもらえるご褒美欲しいよ』 

『クールなポーズ決めながら実はと言うと闘ってた 』

『ダーリンがサラリーマンだっていいじゃん愛があれば』

『誰かの願いが叶う頃あの子が泣いてるよ』

 

 

本当に感動した歌詞=お気に入りのフレーズ

 

『世界中が雨の日も君の笑顔が僕の太陽だったよ 今は伝わらなくても真実には変わりないさ』

『ダイヤモンドよりも柔らかくて暖かい未来手にしたいよ

限りある時間を君と過ごしたい』

『人はひとりになった時に愛の意味に気づくんだ』

『どんぶらこっこ世の中浮き沈みが激しいなあ どんな時でも価値が変わらないのはただあなた』

 

 

まとめ

やっぱり宇多田ヒカルってすごい。。。ずっとリアルタイムでファンをしてきたので色んなことを思い出します。青春だなあって思います。そして年を重ねて聞くと、本当に気づかされるし哲学というかメッセージ性がすごいなあと思います。本当にHikkiと同じ時代に生まれてよかった。